いつの間にか7月の予定がサクサクと埋まって、また忙しくなりそうです。
体力つけねば。

ゴールデンウィークからしばらくお天気も良かったので、お休みを利用して一日3時間位みっちりと庭仕事をしました。
芝の目土を入れたりサッチを取り除いたり、庭木の剪定も、まあなんとかそこそこに。。もっとバッサリけちょんけちょんに切りたかったけれど今は脚立に乗れないのでまた今度にします。

その後も晴れた朝の1時間ぐらいは庭でうろうろするのが日課になり、そのせいで(?)毎夜毎夜に足がつって大変苦しんでおります。妊婦は疲労すると足がつりますかー??

そんなに広いスペースはないのですが、南側は芝生と野菜、西側〜北の小さい花壇ではバラとお花、東側は愛亀ひめのためのトータスランにしています。

そういえばゴールデンウィーク前の寒波のせいで、バラの開花は非常に遅く、最近ようやく咲き始めました。
その隣でクリスマスローズがいまだ満開。異常事態ですなあ。
野菜の値段はようやく下がり始めましたが、田植えとかも遅れ気味なようですね。心配です。

バラはまた晴れた日に撮影することにして、今日は野菜の画像を。
veg5-19-1

veg5-19-2

いやに小さく写っていますが、大きいのは10号鉢だったような気がする(?)
キュウリ、ナス、ピーマン、ゴーヤ、イチゴ、レタスたち。
華奢なシソと発芽待ちのバジル、植え替え待ちのモッコウバラは雨と強風のため非難しております。

veg5-19-3

イチゴの花が咲きました。ナメクジに注意!
veg5-19-4

ゴーヤの発育がまばらなので、日によってプランターを入れ替えて日を当ててみたり、アナログに小声で励ましたりしています。。。

「がんばれよ。。。大きくなれよ。。。」

農民の気持ちはきっとどこでも同じ。

そして今年もトータスラン開きが行われました。
今年も仲が悪いなあ、君たちは。
b0170124_22561369