みほにっき

立体アーティスト秋山美歩のブログ!

2010年05月

週末は幼馴染たちとたこ焼きパーティをしました。
3時間かけて昼食を食べ、さらにお土産のゴージャスなケーキを食べ、最後は飲み物も飲まずにひたすらおしゃべり!(もてなす側がもっと勧めるべきだったか)

二人とも優秀で、毎日の仕事や暮らしに一生懸命で元気をもらえます。
来てくれてありがとう。

昨日まで蕾だった玄関のシャクヤクが開きはじめました。
shakuyaku

さすがに美人。
バラ以上に良い香りで、朝から癒されます。

庭の花たちも続々と開花。
ayame

どちらさんでしたっけ。確かこれも美人の象徴・・・。

flower

こちらは沢山蕾がついているので、これからが楽しみです。

イチゴの実も薄く色づき始めましたよ!
2010-5ichigo



いつの間にか7月の予定がサクサクと埋まって、また忙しくなりそうです。
体力つけねば。

ゴールデンウィークからしばらくお天気も良かったので、お休みを利用して一日3時間位みっちりと庭仕事をしました。
芝の目土を入れたりサッチを取り除いたり、庭木の剪定も、まあなんとかそこそこに。。もっとバッサリけちょんけちょんに切りたかったけれど今は脚立に乗れないのでまた今度にします。

その後も晴れた朝の1時間ぐらいは庭でうろうろするのが日課になり、そのせいで(?)毎夜毎夜に足がつって大変苦しんでおります。妊婦は疲労すると足がつりますかー??

そんなに広いスペースはないのですが、南側は芝生と野菜、西側〜北の小さい花壇ではバラとお花、東側は愛亀ひめのためのトータスランにしています。

そういえばゴールデンウィーク前の寒波のせいで、バラの開花は非常に遅く、最近ようやく咲き始めました。
その隣でクリスマスローズがいまだ満開。異常事態ですなあ。
野菜の値段はようやく下がり始めましたが、田植えとかも遅れ気味なようですね。心配です。

バラはまた晴れた日に撮影することにして、今日は野菜の画像を。
veg5-19-1

veg5-19-2

いやに小さく写っていますが、大きいのは10号鉢だったような気がする(?)
キュウリ、ナス、ピーマン、ゴーヤ、イチゴ、レタスたち。
華奢なシソと発芽待ちのバジル、植え替え待ちのモッコウバラは雨と強風のため非難しております。

veg5-19-3

イチゴの花が咲きました。ナメクジに注意!
veg5-19-4

ゴーヤの発育がまばらなので、日によってプランターを入れ替えて日を当ててみたり、アナログに小声で励ましたりしています。。。

「がんばれよ。。。大きくなれよ。。。」

農民の気持ちはきっとどこでも同じ。

そして今年もトータスラン開きが行われました。
今年も仲が悪いなあ、君たちは。
b0170124_22561369









阪急百貨店での展示、無事に終了しました!
偶然見つけてビックリしました、という嬉しいご連絡を頂いたり、ご案内を見て展示を見に行ってくださった方もたくさんいらっしゃって、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

また面白い作品をたくさん作ります!

さて今日は、まだブログに掲載していなかったら上層階での展示の写真も載せてみようと思います。

素敵な洋服たちと作品のコラボです。

まずは2Fへまいります〜。アクセサリー、婦人バッグ、シーズン雑貨のフロアでございます。
2F-1

2F-2


次は4Fでございます〜。婦人服コンテンポラリーカジュアルと
婦人靴のフロア。
4F-1

4F-2


7Fでございます〜。婦人服スタイリッシュキャリアのフロアです。
7F-1

7F-2


8Fでございます〜。婦人服コンテンポラリーエレガンスのフロアでございます。
8F-1

8F-2


2FはおなじみFlower Dragon、4Fと8FはThe Three Little Mandrillsという新作から2体、残りの1体(グリーンの子)はB1Fのショーウィンドにいました。新作のタイトルは「三匹の子豚」から。

7Fはフラワードラゴンと共にニューヨークにも行ったThe Latin Moodの牛くん(オレンジ)です。

先日紹介したB1Fのショーウィンドー作品は上述のグリーンマンドリルくんと、一番好評だったFlower Rhinoceros(フラワーサイ)、The Latin Moodの牛くんです。

無事にみんな帰宅しました。(送迎付き!)

そういえばエレベーターガール、最近見ませんね。
自分がエスカレーターしか使わないからかしらん?
いらっしゃるんでしょうか。

現在作品を展示中の阪急百貨店うめだ本店!

先日許可を頂いて作品の撮影に行ってきました。

まずは人通りの多いB1Fウィンドー前にて撮影!

写真を撮っている数分の間にも、足を止めてじっくり見たり写真を撮る方もちらほら!

ありがとうございます。

各階に作家プロフィールも飾って頂いています。

嬉しいですなあ。
hankyu

近くで見ると背景が立体的で迫力があります。
hankyu2

hankyu3

フラワーサイくんはぜひ近くによってじっくりディテールを見て欲しい作品です。

このページのトップヘ