みほにっき

立体アーティスト秋山美歩のブログ!

2009年09月

シルバーウィーク(?)みなさんいかがお過ごしですか?

シルバーウィークって敬老の日にちなんでのネーミングなのでしょうか。
いまいちまだまだしっくりこない。

さて、5連休は各地で様々なイベントが行われましたが、
私は初日19日〜21日まで工作指導に行きました。
その名も「水都大阪2009 水辺の社会実験 大阪未来地図を作ろうワークショップ」。

会場は「阪神優勝水没カーネルサンダース」も展示された中之島公会堂!

5日間かけてのべ400人ほどの子どもたちが参加するイベントで、
特定非営利活動法人 こども盆栽さんの主催です。

内容としては、段ボールは端材を使って一人30センチ×30センチずつ未来の大阪を作ろう、というもの。

当然1日目はただっぴろい下地段ボールが広げられているだけ。
そこに街が建設されてゆきます。

1日目昼〜白い紙は現在川が流れている部分です。
S7

S1

S2

2日目〜
S4

大阪城横では、テレビの生中継がはじまり‥後にはお堀のまわりで怪獣が闘い始めました。
S5

太陽の塔など、現実にあるものをつくってくれる子もいます。
S6

3日目はもう忙し過ぎて、画像がありません‥。
信号が出来、風力発電所が作られて電気が通り、工場が稼働し、お店が建ち、家に人が溢れて‥。
とてもにぎやかになりました。

イベントは本日5時まで行われています。
最終的に出来上がった街の映像はこども盆栽さんのホームページにて発表されることになっています。

またお知らせしますね。

熱心な学生ボランティアさんと一緒に活動してとても良い刺激を貰いました。
ワークショップとレクチャーの違い、体感したように思います。
非常に勉強になるお仕事でした。

12日は神戸新聞文化センター
「秋山美歩のペーパークラフト講座」第3回「ぼうしを作ろう」レクチャーでした。

センターに入ると入り口の掲示板で写真を発見!

前回の第2回「顔を作ろう」の画像です。
半立体でA4サイズ台紙の顔を制作しました。
一番上のセイウチ‥大人が感嘆するほど特徴を捉えています。
今日のレッスンにセイウチの完成品を持ってきてくれたのですが、身体も作られ、
水面に氷が貼られて、ますます画面が充実していました。
見せてくれてありがとう!

バックの色との組み合わせや、横から見た時の立体感、目の形や表情。
それぞれ多いに工夫して、おもしろい作品を作ってくれました。

来月はくつを作ります。
楽しみです◎

顔を作ろう

米ニューヨークのギャラリーで行われるグループ展への参加が決定しました!

11月3日〜11月21日
場所はNY Coo Gallery

10名前後の日本人イラストレーターによるグループ展になる予定なのですが‥‥
なんとあの黒田征太郎さんも作品を出展されることに!

わくわくしてきました。
詳細は随時ホームページとブログにて発表いたします。

____________________________
さて、どうでもよい私の近況。

もう秋の花粉症の季節でしょうか。

メンソレータムADの手放せない時期でもあります。

ヨガを本格的に初めて2ヶ月になります。我流ですが、勉強しました。

腰痛とか不定愁訴的なものには劇的な効き目があります。

一番助かっているのは非常に疲れにくくなったことと、目のクマが消滅したこと。

家族に「常に非常に機嫌が良い」と不思議がられるほどです。

それから、身体の何処が不調なのかが分かるようになりました。

みんながはまるヨガ。私もはまりましたよ。おすすめです。

花粉症にも効果がでないかしらん。

他のハマリものは‥グレンミラーと玄米食とダウニー(柔軟剤)。

洗濯王子の助言を参考に秋物をせっせと手洗いしてます。

以上!




このページのトップヘ