2009年01月

氷点下の兵庫県からこんばんは。
今日は南堀江のフォトスタジオに作品を持参して、撮影して頂きました。
ライトを当てると別人のように輝きだす作品たち!

Breathの3点と、新作「女帝ぼんぼん(仮)」のフレンチブルの作品を撮って頂きました。
ここでもフレンチブルの作品は「見てるうちに可愛く思えてくるねえ」「愛しいねえ」とカメラマン師匠とスタッフのみなさんにご好評いただき、なんだかホッとしました。
なかなか良い魅力持っているようです(自画自賛?)。
最近の制作テーマは「心あるもの」。
ひとつひとつの作品に「命があるかどうか」、「心があるかどうか」。
問いかけながら、今年も「なんか良いねえ」な作品が作られますように。
今日撮影した写真は、今後ホームページにアップします。
プロの業に感動です。

photo1

撮影の合間に、ケータイカメラで撮影タイム‥?
photo2

リフレインがとまらない。
その曲は槇原敬之さんの「印度式」‥
♪打って 打って ホルモン注射! 毛があって彼女無きゃ しょうがない〜♪

さて、正気に戻って、今週の新作です。とりあえずスナップ。
色白なpaper man。

paperman2

おっとカメラにより過ぎたぜ!
paperman
彼には驚きの秘密が‥でもその画像はまた今度。

街までドライブ。
そして西宮神社の十日戎、残り福に行って、商売繁盛を真剣に祈願。
生まれて初めての福笹も購入。
勢い余って「福娘から」ではなく、おじさんから福笹ゲット。むむ。

西宮神社は全国3500あるえびす神社の総社だそうで、連休初日だった昨日の本戎はかなりの人出だったらしい。
今日だって午前中だからまだゆとりがあるとはいえ、人に押し流されるように境内へ。
奉納されて山のように盛られたビールやお菓子、300kg以上という巨大なマグロが電球でぴかぴかに照らされて、あまりに立派で神々しいので緊張してしまう。

あんな大きな魚は、きっとみんな神様ね。

さて、画像は我が家のぼんぼん‥ではなく今週の新作。
部分的にですが新しい手法に挑戦してみました。
作り手としては、このやり方が新鮮で取り組みやすかったのでもう何作かこの作り方で作ってみようと思っています。もう少し巧く新旧手法を混ぜて作りたいものです。

題名 まだ未定だ。
素材 色画用紙(「大人の色画用紙」使用)

myB

myB-2

myB−3

↑このページのトップヘ